ゆきか速報

気になるニュースを 気まぐれで

小学六年生が飛び込みで首を怪我した事故、指導の教員が「腹打ち三銃士」や「腹打ちの女王」と呼び、事故女児へのプレッシャーになった可能性

   

小学六年生が飛び込みで首を怪我した事故、指導の教員が「腹打ち三銃士」や「腹打ちの女王」と呼び、事故女児へのプレッシャーになった可能性

0 :ハムスター速報 2017年3月4日 15:10 ID:hamusoku

鳥取県湯梨浜町の羽合小学校で去年7月、6年生の女子児童が飛び込みの練習中にプールの底で頭を打ち、今も首の痛みや手足のしびれなどの後遺症が残るけがをしました。

当時は男性教員2人が指導にあたっていて、このうち1人が飛び込みが苦手で水面におなかを打ちつけていた児童4人をふだんから「腹打ち三銃士」や「腹打ちの女王」などと呼んでいたことがわかりました。

    ページ: 1 2 3 4 5 6 7

     - 未分類

    ×