ゆきか速報

気になるニュースを 気まぐれで

ぶっちゃけまくり!高橋大輔がコメンテーターとして超一流

   

なにかと話題だった世界選手権

日本男子初となる2度目の優勝を狙った羽生結弦、はフリーで振るわず、2年連続の2位に

会見では開口一番、笑顔で「悔しいです」と話し「まだまだだなと思います。来年また頑張ります」と雪辱を誓った

そして世界フィギュアすっかり忘れててテレビつけたら羽生くんだったわ。ちょうどよかった。
解説席に高橋大輔いるっぽくて、声聞いてハッ∑(゚Д゚)ってなった

一方で、注目されてたのがこの人!

「NEWS ZERO」のコメンテーターや「フジの五輪中継」のキャスターなどの仕事が決まってる

トレンドに解説者・高橋大輔ってあって何事かと思ったら記事が上がってたのね。
読んできたけど、これは勇気ある発言だなあ…現役だとまず言えないからね。

あと無理やり手を上げるジャンプ、私もあんまり美しくないと思ってましたw

【高橋大輔】
「何がジャッジに評価されているのか、よく分からない。だから、選手は跳べば得点につながると分かるジャンプを強化しようとなる」

「(評価の基準が)わざわざ5要素あるのに…選手時代から『これは問題では?』と思っていた。あまり言うとたたかれてしまうが…」

5要素とは…スケーティング技術、技のつなぎ、パフォーマンス、振り付け、曲の解釈のこと

グッディ、高橋大輔さん生解説。面白かった。公式練習からジャッジは見ていて選手はこういう風に工夫してる、って話。


SOCHI, RUSSIA – FEBRUARY 14: Daisuke Takahashi of Japan performs during the Figure Skating Men’s Free Skating on day seven of the Sochi 2014 Winter Olympics at Iceberg Skating Palace on February 14, 2014 in Sochi, Russia. (Photo by Robert Cianflone/Getty Images)

「5項目を細かく採点したら、お客さんもわかりやすいと思う」という改善案も。

【背景として…】
メディアでは、ミス演技への高得点を批判するのみで、肝心の採点システムの不備やジャッジの不透明さについては全くノータッチ

ただ採点が分かりにくいとか、おかしいって言うんじゃなくて、ここがこうだからもっとこうすればっていう語り口がひとつひとつ的確。演技や採点方法の流れと傾向についてもそう。反論できんでしょ、これ。高橋大輔恐るべし。

「ジャッジの匿名性なくしてほしい」と言ったのは髙橋さんが初めてかな。よく言ってくれた!
解説者・高橋大輔さん「宇野、世界フィギュアで表彰台を」  :日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

選手たちの分析も、見方がおもしろい


SAPPORO, JAPAN – DECEMBER 26: Yuzuru Hanyu of Japan competes in the Men free skating during the day two of the 2015 Japan Figure Skating Championships at the Makomanai Ice Arena on December 26, 2015 in Sapporo, Japan. (Photo by Atsushi Tomura/Getty Images)


GLASGOW, SCOTLAND – OCTOBER 30: Kohei Uchimura of Japan celebrates after winning the All-Around Final during day eight of World Artistic Gymnastics Championships at The SSE Hydro on October 30, 2015 in Glasgow, Scotland. (Photo by Ian MacNicol/Getty images)

【高橋大輔】
「羽生選手は、跳躍の幅と高さがこれ以上ない比率。体操の内村選手の回転がきれいといわれているけど、ああいうイメージです」

細い回転軸でキレイに回ってるらしい。

高橋大輔くんがニュースで羽生君についてコメントしていたけど、話し方がずいぶん変わってた。きちんと勉強して訓練したなって感じがした。 #figureskate


SAITAMA, JAPAN – MARCH 29: Mao Asada of Japan celebrates her score after her routine in the Ladies Free Skating during ISU World Figure Skating Championships at Saitama Super Arena on March 29, 2014 in Saitama, Japan. (Photo by Atsushi Tomura/Getty Images)

「彼女の滑りは年齢不詳です。25歳なのに少女感だったり、大人っぽさだったり。表現の振り幅がすごい」

普通は年齢が増すと表現の幅が狭くなってくるという話

高橋大輔、羽生選手の進化の秘密をより高度な構成を考える「創造力」と表現したり、真央ちゃんを、少女からあらゆるタイプの大人の女性まで演じられる、年齢不詳の「女優」と呼んだり、やはり言葉遣いが独特。公式練習も評価に入るという話も興味深い。明日からの世選ゲスト解説本番が楽しみ(^^)♪


SOCHI, RUSSIA – FEBRUARY 17: Daisuke Takahashi of Japan is interviewed on day 10 of the Sochi 2014 Winter Olympics at MPC on February 17, 2014 in Sochi, Russia. (Photo by Ryan Pierse/Getty Images)

ちょっとチャラそうなイメージも…(すいません)

日経の大ちゃん解説記事読んだ。凄いな。こういうお仕事始めたばっかだからもっと探り探り進めるかと思ってたら結構鋭く切り込んでる。高橋大輔、やっぱり予想を裏切る男だ。良い意味で。

     - 未分類

    ×