ゆきか速報

気になるニュースを 気まぐれで

メジャー初登板!?投手・青木宣親にネットがざわついた‥

   

メジャーリーグで活躍中の青木宣親選手

05年に史上2人目のシーズン200安打を放つと、10年に史上初の2度目の200安打をマークした。

WBCには世界一に輝いた06年、09年、4強入りした17年の3度出場した。

現在はアストロズに所属

14年に所属したロイヤルズでは球団29年ぶりのア・リーグ制覇に貢献し、ジャイアンツ、マリナーズを経て昨年11月にアストロズ入りした。

大リーグで放った717安打はイチローの3046本、松井秀喜の1253本に次いで多い。

先月には日米通算2000本安打を達成しました

アストロズの青木宣親外野手(35)が11日(日本時間12日)、本拠地ミニッツメイド・パークで行われたエンゼルス戦で、日米通算2000安打(日1284、米716=達成時)に到達した。

4回の第2打席では右中間への適時二塁打を放ち王手をかけ、6回の第3打席、無死から左前安打を放ち金字塔を打ち立てた。

日本選手による同記録達成はイチロー、松井秀喜、松井稼頭央、中村紀洋、井口資仁、福留孝介に続く7人目となった。

その青木選手がまさかのメジャー初登板!?

4-10と6点ビハインドで迎えた9回、それまで5投手をつぎ込んでいたアストロズはこの日ベンチスタートとなった青木をマウンドに送った。

宮崎・日向高時代はエースだったが、早稲田大では野手に転向、プロ野球ヤクルト時代も登板はない。

気になる結果は‥

最初はストライクが入らずに先頭から2者連続で歩かせると、9番カーターに左中間適時二塁打を浴びる。さらにはガードナーの犠飛と内野ゴロの間に1点ずつを失った。

このニュースにネットがざわついた

青木MLB初登板ってマジなのかよww

青木がメジャー初登板ってマジっすかい

     - 未分類

    ×