ゆきか速報

気になるニュースを 気まぐれで

コインチェック580億円流失事件で17歳女子ハッカーが犯人特定に迫る!?

   

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼仮想通貨取引所大手のコインチェックが約580億円相当の仮想通貨を外部からの不正アクセスによって失ったと発表

仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京・渋谷)は1月26日、利用者から預かっている約580億円相当の仮想通貨「NEM」を外部からの不正アクセスによって失ったと発表した。

▼シンガポールの「NEM財団」は28日、コメントを発表 「資金移動の様子なし」

シンガポールの財団は28日、コメントを発表し、コインチェックやほかの取引所と連携を取り合い事態に対処しているとしたうえで、「コインチェックから流出した資金がデータ上、どこにあるのか把握している。ハッカーは現時点で資金をどこの取引所にも持ち込んでいないし、個人の口座にも移していない」としています。

▼580億円という尋常ではない損失額・・・・奪われた580億円はどうなる?

まさかの17歳女子高生の天才ホワイトハッカーが事件解決の鍵を握る?

仮想通貨取引所「コインチェック」(東京)で、不正アクセスにより仮想通貨「NEM(ネム)」約580億円相当が外部流出した問題で、ネット上で日本人の17歳女子高生の天才ホワイトハッカーが、犯人を追跡し、盗まれた通貨の所在を特定したとの見方が広がり、経緯などを解説するHPが続々と登場している。

この「ホワイトハッカー」と言われている人物は、流出事件があった26日夕方にツイッターに「ハッカーのアカウント監視はじめるか」と投稿。

27日未明には「NEM財団が、流出資金自動追跡プログラムの作成を開始しました。その完成を待ち引き継ぎを行い、作業終了とさせていただきます。それまでは、こちらで追尾を続けます」「犯人の財布にマーキングを行なっています」とツイートした。

    ページ: 1 2 3 4

     - 未分類

    ×