ゆきか速報

気になるニュースを 気まぐれで

貯金ゼロ?二刀流?一筋縄では語れない平昌五輪出場選手たちのあれこれ

   

この記事は私がまとめました

friekingbadさん

クラウドファンディングを活用した二刀流選手

違う舞台でも彼と同様に二刀流で活躍するアスリートがいます。舞台は世界最高峰の場であるオリンピック、主人公は女性です。

26歳で冬季オリンピックの正式種目ボブスレーの日本代表、夏季オリンピック正式種目の円盤投げでオリンピック強化指定選手となった「日下望美」さんは、日本史上5人目となる夏冬ダブルでのオリンピック出場を目指すアスリートです。

同じ二刀流といえど商業化・プロ化が進んだ野球に対して、マイナースポーツであるボブスレー・円盤投げでは日本代表選手でも競技から得られる収入はゼロ、明日12月2日から始まるヨーロッパカップや1月からのワールドカップへ出場するために、日下選手は日本での仕事を辞めて長期遠征の時間を作り、更には自腹で100万円以上の遠征費を出費して渡航している状況です。

経済的に充実するオリンピック開催国の日本でもこのような状況があります。今回のクラウドファンディングでは、そんな状況下でも史上5人目のダブル五輪出場を目指し世界で戦う日下選手の遠征費負担を軽減すべく遠征費補助100万円を募集させていただきます。どうかご支援の程宜しくお願い致します。

ボブスレーと陸上、「二刀流」で五輪狙う

陸上短距離とボブスレーの「二刀流」に挑む女子アスリートがいる。日体大4年で21歳の君嶋愛梨沙(ありさ)。

君嶋愛梨沙さんは米国人の父を持つハーフアスリート。陸上・短距離の選手ですが、身体能力を見込まれボブスレーのトライアウトを受けて合格。競技を始めて4ヶ月で世界選手権7位入賞となりました。来年はボブスレーで平昌五輪、2020年は陸上で東京五輪を目指す君嶋さんに注目です!

ミュージシャンとしても活動しているパトリック・バーグナー選手

ボブスレーと陸上の二刀流選手 ジョエル・フェアロン

100m9.96秒で走る陸上選手とボブスレー選手の2足のわらじを履く。髪型と筋肉とスーツすべてカッコイイので。

世界で最も美しい顔100人に選ばれたスノーボード選手

Silje Norendal。ノルウェーの女子スノーボーダー。1993年9月1日生まれ。
2013年開催されたWinter X Games Europeで金メダルを獲得。

ソチ・オリンピックから採用された新種目であるスノーボードの女子スロープスタイルですが、ノルウェー代表のシリエ・ノレンダル選手が可愛すぎるとして注目が集まっています。9日にテレビ朝日で放送されたオリンピックの番組で中継されていました。

シリエ・ノレンダル選手は現在まだ20歳。今年の1月のX Gamesで優勝している実力者です。この日行われた準決勝では、1回目の滑走は12位だったのですが、2回目で4位となり決勝へ進出しました。

ネットでは、この中継の直後から「超可愛い」「やばいほどかわいすぎる!もろタイプです」「美人すぎてびっくりした」などと話題になっています。

タイガーウッズの元カノであるリンゼイボン

米国スキー界の女王、リンゼイ・ボン(32)が今、脚光を浴びている。スポーツ誌で妖艶な水着姿などを披露する一方で、広報大使を務める2018年2月の平昌五輪への出場を明言して健在ぶりをアピール。

2013年にタイガー・ウッズ(39)との交際を認め、彼が元妻ともうけた子供達にも慕われていたアルペンスキー選手のリンゼイ・ボン(31)。しかし、今年の春に2人は破局を発表。その交際を振り返ったリンゼイは「いろいろ学ぶ経験になった」と語っている。

「タイガーはまた浮気した。でも特別な相手だったわけじゃない。リンゼイとは一生を共にすごしたいと思っていた。でもまたやってしまった。自分でもおさえられない、中毒なんだ。それが再発したということだ」と親友は説明した。

     - 未分類

    ×