ゆきか速報

気になるニュースを 気まぐれで

熱烈アプローチ♡ザギトワ&秋田犬の「マサル」の初対面にほっこり

   

この記事は私がまとめました

こんなに懐かれたら可愛がらずにはいられないっ!

nyokikeさん

▼フィギュアスケート平昌五輪金メダリストのザギトワ選手と秋田犬がご対面♪

ロシアで、平昌オリンピック金メダルの女子フィギュアスケーター、アリーナ・ザギトワ選手への秋田犬「マサル」贈呈式が行われた。

・合宿中に見初めた秋田犬を飼いたい希望が叶ったザギトワ選手

公益社団法人・秋田犬保存会が、ザギトワ選手からの強い希望を受けて贈ったのは、秋田県大仙市で生まれた生後3か月の雌の子犬。

五輪直前に日本で合宿したザギトワ選手が写真で見た秋田犬に魅せられて、母親に飼いたいと要望したことがきっかけ。保存会から2月15日生まれの赤毛のメスが贈られた。

ザギトワ選手は「この日を心待ちにしていた。秋田犬を大切に飼います」とあいさつ。保存会会長の遠藤敬衆院議員からマサルを受け取ると、さっそく抱いたり、なでたりして友情を深めていた。

・贈呈式に立ち会った安倍首相も秋田犬「マサル」にメロメロに…

ザギトワ選手へ 
秋田犬「マサル」の贈呈式

一番喜んでいるのは…

首相に見えるのだが ^_^ pic.twitter.com/Q0L32Yay2n

日ロ首脳会談のためモスクワを訪問中の安倍晋三首相と昭恵夫人も出席した。

可愛い子犬のおかげでザギトワさんも記者団も安倍首相夫妻もすっかり和んでしまい、ザギトワさんが式場に入る寸前まで安倍首相自身、子犬を撫でようと幾度も壇から降りる場面が見られた。

・安倍首相が見守る中、秋田犬の「マサル」とイチャつくザギトワ選手

ザギトワさんが式場に入ると、マサルはすぐにこれが新しい飼い主だとわかった様子で、ザギトワさんを舐めまわした。

思わず笑いを誘ったのは記者団が写真撮影のためにザギトワさんに近くに寄るよう頼むと、マサルも嬉しそうにそれに答えて近寄ってきたことだった。

ザギトワ選手は「散歩したり一緒に寝るのが楽しみ」と話していて、すでに赤い首輪も用意しているということです。

▼多忙なフィギュアスケーター、飼育はできるの?

ザギトワさん、行くよー! マサル、きょうロシアへ bit.ly/2LtR5Uj pic.twitter.com/xIpe6nLHlN

現在、トレーニングのため故郷のイジェフスクを離れ、モスクワの2DKのアパートで祖母と2人で暮らすザギトワ。

すでに猫と2匹のチンチラを飼っている

「決まった時間に食事や散歩をさせるという生活のリズムが守れれば、彼女のような少女でも秋田犬を飼うのに問題はありません。散歩も大型犬だからといって時間を掛けなければならないわけでもなく、柴犬でも秋田犬でも同じ。30分も歩けば大丈夫です」

「ロシアのフィギュアスケート連盟が全面的にマサルの面倒を見るそうです。自宅が手狭で飼えないのではという声もありましたが、犬舎は彼女が練習場として使うスケートリンクの施設内に作ると聞きました。所属クラブの子供やコーチにも可愛がってもらいたいと考えているようですから、犬にとっても良い育て方だと思います」

▼ザギトワ選手の熱い想いはホンモノのようです

     - 未分類

    ×