ゆきか速報

気になるニュースを 気まぐれで

大谷翔平、チーム完封負けも難敵右腕と苦手左腕から長打2本と存在感示す

   

この記事は私がまとめました

ロト8さん

前回「いくら払っても経験する価値がある」と語った投手との再戦

大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が、21日に本拠地アナハイムで行われたアストロズ戦に5番・指名打者で出場し、大リーグ屈指の投手などからツーベースヒットを2本打ちました。

アストロズの先発は、通算197勝でサイ・ヤング賞も獲得しているジャスティン・バーランダー投手で、大谷選手はことし5月の対戦では4打数ノーヒット、三振3つと完全に抑えられました。

大谷は「いくら払ってでも経験する、価値のあることなのかなと。それぐらい素晴らしい投手だなという感じはした」と圧倒された対戦を振り返った。

ちなみにバーランダー投手は今年のオールスターゲームに選出されていたが、直前の試合に登板していたためオールスターゲームでの登板はなかった。

アメリカではヤンキースのA.ジャッジ選手のホームランを予言していた動画が話題になっている。

アストロズ投手vs大谷選手の全打席

大谷選手は、2回の第1打席はノーアウト一塁で迎え、初球でセーフティバントを狙いましたがピッチャーゴロになりました。

大谷、バーランダーにセーフティーバントか。まぁなあ。

まさかの大谷セーフティバントwww
バント自体ビミョーではあったが、バーランダーのフィールディングもよかった。
流石一流ピッチャーは違うね。

おっと、大谷翔平。サインが出ていたとは思わないが、バーランダーに対して初球を投手前にバントでランナー送れず、失敗。そりゃーないよ。 #MLB #Angels #ShoheiOhtani

4回の第2打席は、ワンアウト一塁の場面で、ツーボールから3球目のインコースの速球をライト線に運び、ツーベースヒットとしました。

バーランダー投手

    ページ: 1 2

     - 未分類

    ×