ゆきか速報

気になるニュースを 気まぐれで

亀田家3年ぶり世界戦!三男・和毅が2階級制覇へ

   

この記事は私がまとめました

shingo1987さん

亀田家にとって3年ぶりとなる世界タイトル戦

ボクシングの元世界3階級制覇王者・亀田興毅(31)が17日、都内で会見を行い、11月12日に後楽園ホールで行われる亀田和毅(27=協栄)のWBC世界スーパーバンタム級暫定王座決定戦が、インターネットテレビ局「AbemaTV」で生放送されることを発表した。

「亀田三兄弟」の三男・亀田和毅(協栄=27)とスペイン出身のアビゲイル・メディナ(30)によるWBC世界スーパーバンタム級暫定王座戦(11月12日・後楽園ホール)が、インターネットテレビ局・AbemaTVで独占生中継されることが10月17日、発表された。番組名は「亀田家 大復活の日~亀田和毅vsメディナ WBC世界Sバンタム級暫定王座決定戦~」。

対戦相手のアビゲイル・メディナって?

対戦相手のメディナは10連勝中の欧州王者で「ハンマーショット」と呼ばれる強烈なパンチが武器。

メディナの武器は強烈なパンチと荒々しい連打。特に右ストレートは一撃で試合を終わらせる破壊力を秘めている。拠点とする欧州では「ハンマーパンチ」と恐れられており、本人もここ数試合はハンマーを担いで入場するほど気に入っている愛称だという

勝敗は「客観的に見たら五分五分」

3兄弟の次男で元ボクシング世界2階級王者の亀田大毅(29)が、試合の勝敗を「客観的に見たら五分と五分」と予想した。

試合は11月12日(月)AbemaTVで独占生中継

     - 未分類

    ×