ゆきか速報

気になるニュースを 気まぐれで

「ひっっどいウエディングドレス」が割とガチでひどい

   

広告と現実… ウエディングドレス版

学芸会レベル以下www

「花嫁さん気をつけて!(Brides Beware)」というコミュニティが人気になっている。安価で劣悪なウェディングドレスを販売するオンライン企業の意識を高めて、女性に注意を促す目的だ

劣悪な業者の多くは、美しいデザイナーのドレス画像を広告に使うでしょう、しかしそれはネットで盗んだ画像で本物ではありません

「あなたに届くのは、安い、粗悪なコピー品です」と注意喚起されている

Dette er hva jeg kaller marerittet av nettshopping pic.twitter.com/xkwe1dmIkl

お、おう…

これは比較的再現度高いけど…ええ~…でも、ショック~…

(順調に行くなら)あなたが生涯に一度だけ着る特別なドレス。しかし、賢く節約しようとした結果、花嫁に届いてしまった、悲惨なドレスたちをご覧ください

価格で釣って、海外から粗悪品が送りつけられる

数年来、粗悪なウエディングドレスをつかまされる被害者が後を絶たない。これらの海賊版のドレスはオリジナルよりも50~75%の価格で消費者を引き寄せている

ある女性がオーストラリアで、彼女がネットでウエディングドレスを購入した時に届いたホラーなドレスの体験を綴ると、たちまち多くの女性たちから同じような体験談が殺到した

かまぼこ色wwwダスティピンクはどこ行ったwww

「40€の送料に290€のドレス代。そして3週間待って届いたものは…ゴミだったわ」

挙式前の忙しい時期にこんなことあったらブチ切れる

これはまた…いろいろと省略したね…

ちょっとした冷静さで避けられるかも!

結婚式や二次会が重なる時期は、パーティードレスを購入する機会が増えます。でもショップが少なく苦労することも多いので、通販ショップを利用して購入している人も多いよう

必ず認可された販売業者かどうかを確認して下さい!誤植やスペルミスなど、サイトに怪しい点がないか注意してください!価格が現実的かどうか冷静に判断してください!

これが悪徳業者を見分けるためのセオリーだそうです

人件費安い系の国であつらえても、お針子さんと対面で話して仮縫いもある場所でなら、トラブルも少ないんですけどね…

どうかオンラインショッピングであっても、注文前によく考え、できれば一度試着してください

     - 未分類

    ×